女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

40歳が目前に迫ってきた女魅力UPブログ管理人のちいちいです。40歳を過ぎると肌も頭髪の状態も一気に急降下すると友人たちから聞かされているので、女性専用の発毛治療クリニック『ヘアメディカルビューティ』の無料カウンセリングに行ってみました(今は特に髪の悩みはないのですが)。

『AACクリニック銀座』でのカウンセリング体験レビューはこちら

案の定と言いますか、治療の必要性は今のところはないということでした。特に育毛剤を使用する必要もないとのことでしたが、アンファーの公式サイトや楽天市場・Amazon・取扱店舗よりも安く購入できる『スカルプDボーテ』を購入してみました。

img_4175

購入後にリニューアルしてしまい、今はこのボトルではありませんが、成分はあまり変化がないのでレビューいたします。パサつきやボリュームダウンで髪がまとまりにくい方にお勧めできるシャンプー&トリートメントでした。

[スポンサーリンク]

スカルプDボーテを簡単にご紹介

ハリやコシのある弾力性の髪を求める方のための「ボリュームタイプ」と、パサついて髪がまとまりにくい方のための「モイストタイプ」の2種類です。

<頭髪外来の医師と共同開発>
女性専用の発毛治療クリニック『ヘアメディカルビューティ AACクリニック銀座』の院長「浜中聡子医師」と共同開発をし、女性の抜け毛・細毛・フケ・頭皮のニオイ・産後の抜け毛・加齢によるボリュームダウンに着目した商品に仕上がっています。

<女性ホルモンに着目>
主成分として3種類の豆乳発酵液を使用しています。豆乳には女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンが含まれているので、頭皮や頭髪に優しくアプローチします。対象年齢は30代後半からで、女性ホルモンのバランスが乱れによって髪質・頭皮の変化が起きている方に向いています。

<ナノ技術を採用>
有効成分や美容成分を浸透させるため、毛穴の1/2,000サイズにナノ化した「Dカプセル」で角質層の奥に届けます。

<濃密泡で髪を守る>
濃密な泡で髪を包み込み、不要な汚れだけを落としながら頭皮・頭髪のうるおいを守ります。

アンファー『スカルプDボーテ』の使用感

『AACクリニック銀座』での無料カウンセリングで、「ハリやコシは欲しいけれど、ボリュームは求めていない」という我がままをお伝えしたら、カウンセラーが「ボリューム×モイスト」の組み合わせを提案してくださいました。

sdv

「ボリューム」と「モイスト」の違いについては上記を参考にしてください。選び方が分からない方は「アンファー頭皮タイプ診断」を利用してみてください。

スカルプDボーテシャンプー(ボリュームタイプ)の使用感

img_4103

泡立ちに関しては問題もなく、非常に洗いやすいです。濃密なので、髪や頭皮が守られている感じがしました。ただし、洗浄力が弱すぎるので、二度洗いは絶対に必要だと感じました。

sdvba

こちらはワンプッシュ(※)で二度洗いをした後の頭皮です。一度洗いよりは奇麗になりましたが、ほんの少し汚れがついています。「泡立ちがいいから」と量を減らす方も多そうですが、髪の長さに合わせて適量を使用しないと汚れは落ちません。目安は、ショート(ワンプッシュ)・セミロング(2プッシュ)・ロング(3プッシュ)です。ちなみに、2プッシュで洗ってみたら奇麗に汚れは落ちました。

※管理人(ちいちい)の髪はセミロングです。

<ススカルプD ボーテシャンプーの全成分>
水、豆乳発酵液、コカミドプロピルベタイン、ヤシ油アルキルグルコシド、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、塩化Na、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アデノシン三リン酸2Na、ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸2K、セイヨウハッカ葉エキス、ビワ葉エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ヒノキチオール、イリス根エキス、オタネニンジン根エキス、グアバ葉エキス、水溶性コラーゲン、ホウセンカエキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、ヒアルロン酸Na、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ポリクオタニウム-61、水添レシチン、コレステロール、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ベタイン、PCA-Na、ココイルアルギニンエチルPCA、グリセリン、DPG、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、イソプロパノール、カルボマー、クエン酸、水酸化K、酢酸Na、酸化Mg、エチドロン酸、エタノール、香料

2016年6月にリニューアルしたシャンプーは医薬部外品に変更になりました。医薬部外品なので有効成分の記載がありますが、配合成分はほとんど変わっておりません(医薬部外品としての表記に変更されている)。

<スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー[ボリューム]の有効成分>
ピロクトンオラミン(フケ防止・抗菌)、グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症・肌荒れ防止)

<その他の成分>
豆乳発酵液(保湿)、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液(両性界面活性剤-柔軟効果)、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐アルギニンエチル・DL‐ピロリドンカルボン酸塩(抗菌-アミノ酸系カチオン界面活性剤)、グリセリンモノ2‐エチルヘキシルエーテル、1,3‐ブチレングリコール(BG-抗菌・保湿)、塩化O‐[2‐ヒドロキシ‐3‐(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース(ポリクオタニウム-10:コンディショニング)、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸トリエタノールアミン液(ココイルグルタミン酸TEA-アミノ酸系シャンプー基材)ラウロイルメチル‐β‐アラニンナトリウム液(ラウロイルメチルアラニンNa-アミノ酸系シャンプー基材)、アルキル(8~16)グルコシド(デシルグルコシド-洗浄基材)、ヒドロキシエタンジホスホン酸液(pH調整剤、キレート剤)、トリメチルグリシン(ベタイン-保湿)、DL‐ピロリドンカルボン酸ナトリウム液(PCA-Na-天然保湿成分(NMF))、モノラウリン酸ポリグリセリル(ラウリン酸ポリグリセリル-10:非イオン界面活性剤)、ビワ葉エキス(抗炎症)、ヒノキチオール(抗菌)、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液(洗浄基材)、ジプロピレングリコール(DPG-保湿)、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール(シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール)、セイヨウハッカエキス(収れん作用、抗菌)、タケノコ皮抽出液(モウソウチクたけのこ皮エキス-保湿、抗酸化)、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア®)-ダメージの補修)、2‐メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体(保湿)、濃グリセリン(保湿)、グリセリル‐N‐(2‐メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体(保湿)、アデノシン三リン酸二ナトリウム(アデノシン三リン酸2Na(天然保湿成分ATP)-細胞修復作用)、無水エタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)-ヒアルロン酸Na(高分子ヒアルロン酸-保湿)、水溶性コラーゲン液(保湿)、水素添加大豆リン脂質(水添レシチン-乳化剤)、コレステロール、イリス根エキス(保湿、細胞修復作用)、チンピエキス、ニンジンエキス(オタネニンジン根エキス-抗炎症・血流促進・保湿)、バンジロウ葉エキス(グアバ葉エキス-かゆみ・フケ防止、育毛作用)、ホウセンカエキス(保湿、抗炎症)、粘度調整剤、pH調整剤、香料

スカルプD ボーテ リッチモイスト(モイストタイプ)の使用感

sdvt

『スカルプDボーテ』の大きな特徴でもある保湿成分「豆乳発酵液」は、シャンプーもトリートメントも主成分の水代わりに使用されています。一般的なシャンプー&コンディショナー(トリートメント)は精製水を主成分としているので、『スカルプDボーテ』で洗った後の頭皮・頭髪は乾かした後もうるおいが残っているのが分かります。

「モイストタイプは髪がベタッとしてしまうのでは?」と内心は疑っていましたが、ベタつきよりもふんわり感が出て髪がまとまりやすくなりました。空気を含んだような軽いボリュームも出ます。

使う時のポイント

『スカルプDボーテ』のトリートメントは、頭皮につけてマッサージすることを推奨しています。しかし、「ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド(三級カチオン界面活性剤)」が配合されているので、肌が弱い方は頭皮につけない方がいいでしょう。三級カチオン界面活性剤は多くのコンディショナー・トリートメントに含まれる四級カチオン活性剤よりは低刺激ですが、刺激を感じてしまう方もいます。刺激を感じない方はしっかりとマッサージをした方がより効果が出やすいですが、頭皮についた分はしっかり洗い流してください。髪は流し過ぎないことが重要なポイントです。

<トリートメントの有効成分>
グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症・肌荒れ防止)、酢酸DL‐α‐トコフェロール(ビタミンE誘導体-抗酸化、抗炎症)

<その他の成分>
豆乳発酵液(保湿)、大豆たん白加水分解物(2)、ホホバ油(保湿)、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、臭化ステアリルトリメチルアンモニウム(陽イオン界面活性剤)、塩化オクタデシロキシプロピルトリメチルアンモニウム(陽イオン界面活性剤)、パルミチン酸2‐エチルヘキシル(エモリエント剤)、セトステアリルアルコール、ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド(カチオン界面活性剤)、L‐アスパラギン酸(保湿)、L‐グルタミン酸(保湿)、天然ビタミンE(抗酸化)、ヒドロキシエチルセルロース、グリセリンエチルヘキシルエーテル、BG、1,2‐ペンタンジオール(ペンチレングリコール-保湿・抗菌)、イソプロパノール(抗菌)、カラメル、無水エタノール、香料、水

2016年6月のリニューアルで、商品名は『スカルプD ボーテ トリートメント[モイスト]』に変更しています。配合成分の変更はありません。

28日間の変化

トップのボリュームです。

sdvtop

個人的にはもう少しボリュームは控えめでも良かったかなという印象ですが、ボワッとしているわけではないので許容範囲内です。髪に弾力が出るので、「薄毛ではないが、髪が減ったように見える」というお悩みを持つ方に適しています。円形脱毛症で人の目に触れたら困るという方にもいいかもしれません。

sdvside

髪は簡単なブラッシングだけでまとまります。ブラッシングによる静電気も起きませんでした。

◆ハリ・コシ・ボリューム
混合で使用した時の印象ですが、トリートメントが「モイスト」でもハリ・コシ・ボリュームは感じられました。私のように「以前よりもハリ・コシは少なくなったけれど、それなりに髪の弾力性はある」という方は混合で使用することをお勧めします。完全にペタンとなってしまう方は「ボリューム」だけの使用をお勧めしますし、パサつきで広がってしまう方は「モイスト」だけの使用をお勧めします。

◆頭皮のニオイ
保湿成分のおかげでもあるのか、夜になっても頭皮の嫌なニオイは感じられませんでした。翌日はほんのり香りが残るので、整髪料は使用しない方がいいでしょう。

◆乾燥
「豆乳発酵液」や「ホホバオイル」のおかげで髪が乾燥することはありません。頭皮にはほどよく皮脂が出てくれるので、夜までツヤツヤの髪をキープできます。

◆スタイリング
ごわつきや絡まりが一切ありません。洗髪後にしっかり乾かすと、寝癖はほとんどつきませんし、軽くブラッシングをするだけで思い通りの髪形に決まりました。

※管理人(ちいちい)の髪・地肌における変化ですので、全ての方に同じ変化が起きるわけではありません。

「ヘアメディカルビューティ」の無料カウンセリングを申し込む

アンファー『スカルプDボーテ』のデメリット

  • 洗浄力が弱いので、二度洗いが必要である。
  • 価格が高すぎる。
  • 肌が弱い方は使えない。

◆洗浄力について
先述した通り、洗浄力がわりと弱い特徴があります。一度洗いと二度洗いを何度か試してみましたが、一度洗いだけだと頭皮の汚れや皮脂が残っていることがあります。洗浄成分を調べた限りではそれほど弱い洗浄力ではなさそうですが、整髪料をつけていなくても二度洗いは必要だと言えます。

◆価格について
シャンプー・トリートメントともに3,990円(税込)という価格です。これはアンファーの公式サイト・楽天市場・Amazon・店舗の全てで共通価格となっており、公式サイトの定期購入を利用すると15%オフの3,315円(税込)と少しだけお安くなります。トリートメントを使用しなくてもギシギシにはなりませんが、シャンプーのみでも高価な印象があります(せめて詰め替え用があればいいのですが…)。

一番安く購入する方法は、ヘアメディカルビューティの無料カウンセリングに行って購入することです。2,700円(税込)で購入できますし(初回のみ1本無料)、継続購入も価格の変動はありません。

◆肌について
医師との共同開発によるシャンプー&トリートメントですが、肌が弱いと反応しやすい成分がわりと含まれています。どちらにもエタノールが含まれていますし、頭皮マッサージを推奨しているトリートメントには植物性のカチオン界面活性剤(低刺激)が含まれています。私自身は特にかゆみを感じることはありませんでしたが、肌が弱い方だと反応する可能性はあります。

アンファー『スカルプDボーテ』のメリット

  • 組み合わせ次第で好みの髪に仕上げられる。
  • 適度なボリュームが出て、元気な髪になる。
  • 髪の立ち上がりが良くなる。

◆組み合わせについて
組み合わせに関しては、ヘアメディカルの無料カウンセリングに行ったことで勧められた方法なので、通販や店舗購入だとなかなか考えつかない方法だと思います。とにかくボリュームアップしたい方、ハリ・コシは欲しいけれど髪はふんわりさせたい方、パサついた髪をまとまりやすくしたい方など、人によって好みはさまざまですよね?「ボリューム×モイスト」の組み合わせも可能なので、2タイプの用意があるところは大きなメリットと言えます。

◆ボリュームについて
「ボリューム×モイスト」の組み合わせであっても、ボリュームは適度に出ました。ボリュームタイプのみであれば、もう少しボリュームアップすることは間違いないでしょう。ただし、ボリュームダウンしたい方にとってはモイストタイプを使用しても納得する髪にはなりません(まとまりやすいだけでそれなりのボリュームは出る)。ある程度は年齢を重ねて髪質が悪くなってしまった方や、産後の抜け毛で悩まされて元気のある髪を取り戻したい方にピッタリです。

◆髪の立ち上がりについて
『スカルプDボーテ』のシャンプー&トリートメントは、ただ洗うだけではなくて頭皮マッサージも兼ねています。有効成分が含まれているから、適度なマッサージタイムで髪の立ち上がりの良さは早い段階で気付けます。

スカルプDボーテを体験してみての評価とお勧めできる方

個人的な総合評価:星25個2.8

お勧めできる方

  • 髪のボリュームが著しくダウンした方
  • 髪のハリ・コシが少なくなってきた方
  • ツヤのある髪を取り戻したい方

洗浄力の弱さや価格の高さ、万人向けではない点が気になるのでマイナス2.2ptとさせていただきました。ただし、年齢を重ねて水分や適度な油分を失った髪に悩まされたり、産後で髪が一気に老けたことに悩まされたりしている方には使いやすい商品です。育毛を兼ねたシャンプー&トリートメントをお探しで、しっかりと有効成分が含まれている商品を使用したい方にはお勧めできます。

アンファーには脂性肌に最適なクレンジング剤や、抜け毛が気になる方に最適な育毛剤なども用意されています。購入先が多岐にわたる点も、商品を使い続けるうえで重要なポイントだと言えます。薄毛が気になる方には、女性専用の発毛クリニック(ヘアメディカルビューティ)との組み合わせもできるので、頭髪の悩みを抱えている方が使用するシャンプー&トリートメントとして最適です。

ヘアメディカルビューティの無料カウンセリングはこちら
(髪の状態よりも薄毛が気になっている方向け)