女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

女魅力UPブログ管理人のちいちいです。2016年9月16日に発売するアンプルールのブースターオイル『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』のモニターに応募したら、見事に当選いたしました!

IMG_4400

ラグジュアリー・デ・エイジシリーズはたるみやシワへの効果が分かりやすい商品なので、「果たして使用する必要があるのだろうか?」という疑問を持ちながら使用をさせていただきました。パウチ2包分なので、使用感やメリット・デメリットのみご紹介いたします。

[スポンサーリンク]

『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』とは?

アンプルールがハッピーオイルとうたっている今回の新商品『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』には、3つのポイントがあります。

  1. 5つの天然オイルでツヤ肌へ
  2. IMG_4407

    『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』に配合されている「アルガンオイル」「ホホバ種子油」「スクワラン」「マルーラオイル」「ビルベリー種子油」は、比較的皮脂に近い油分と言われています(「スクワラン」は実際に皮脂にも含まれている成分)。

    年齢を重ねると、皮脂が出にくいと仰る方が多くなりますよね?皮脂は角質を柔らかくする性質があるので、適度な量であれば化粧水や美容液がなじみやすくなります。しかし、洗顔後にカサカサが続く肌だとなじみが悪いため、せっかくお手入れをしても角質層への浸透が悪くなるのです。

    天然のオイル(皮脂)にはかないませんが、皮脂に近いオイルを化粧水の前に使用することでブースター(導入)の役割を果たしてくれます。適度なツヤやふっくら感が出るので、肌の表面が張ったような感覚を覚えます。

  3. ハッピーホルモンでエイジングケア
  4. IMG_4408

    ハッピーホルモンは脳内で分泌される「β-エンドルフィン(神経伝達物質)」のことです。鎮痛作用があるために脳内モルヒネと言われたり、ランナーズハイのような高揚感や快楽を感じさせることから脳内麻薬と言われたりします。緊張がほぐれて血行が良くなるので、皮膚細胞に対しては再生や修復に力を貸します。

    『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』に配合されている「セイヨウニンジンボク果実エキス」には、植物性の「β-エンドルフィン」がたくさん含まれています(ハリ-皮膚の弾力性アップ・つや感アップ・シワの軽減に効果的)。アンプルールは成長因子(GF-グロースファクター)と連携しやすい状態に仕上げるため、エキスをナノカプセル化して浸透しやすくしました。

  5. 細胞賦活(ふかつ)作用でハリUP
  6. 『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』には、ラグジュアリー・デ・エイジシリーズの核とも言える「セルアクティベートV フォーミュラ」が配合されています。

    IMG_4409

    「セルアクティベートV フォーミュラ」をより強固にするための「SWT-7L(チレッタセンブリエキス)」が加わったため、化粧水以降のお手入れによって皮膚細胞が修復しやすい方向へと導きます。

    ※「セルフメンテンアンスペプチド(ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12)」の詳細はこちら

<ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルVの全成分>
水、スクワラン(保湿)トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(保水)、トリエチルヘキサノイン(皮膚保護剤)、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジメチコン、グリセリン(保湿)、BG、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12(NMF様ペプチド-天然保湿因子)、ナタネ油、PCA-Na(天然保湿成分(NMF))、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、(エイコサンニ酸/テトラデカンニ酸)ポリグリセリル-10、ザクロ果実エキス(抗酸化)チレッタセンブリエキス(保湿・ハリ-SWT-7L)、オプンティアストレプタカンサエキス(サボテン-保水・細胞の活性作用)、セイヨウニンジンボク果実エキス(抗老化-チェストベリー由来エキス)アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル-抗酸化&保湿)スクレロカリアピレア種子油(マルーラオイル-保湿)ビルベリー種子油(保湿・抗酸化)テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)オリゴペプチド-41(KGF-ケラチノサイト成長因子)、酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシン(整肌)、オリーブ油不けん化物、ホホバ種子油(保湿)、パルミチン酸イソプロピル、デキストリン(保水)、アルガニアスピノサ芽細胞エキス(アルガンセルエキス-細胞修復作用)、野菜油、イソマルト(細胞修復作用)、レシチン(抗老化・抗酸化)、ダイズ油、トコフェロール、シクロデキストリン、パプリカ色素、クチナシ黄、フェノキシエタノール、エタノール、香料

『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』の使用感

5種類のオイルとシリコーンのせいでベタベタするだろうなと思っていたのですが、意外にもサラッとしていました。

IMG_4401

今回はパウチでいただきましたが、実際は瓶の中でオイルとエッセンスが2層になっています。夜にシリコーン入りの商品を使用したくないので、モニター中は朝のお手入れに使用させていただきました。

IMG_4410

シェイクすることで化粧水と美容液の間くらいのテクスチャになるので、肌に伸ばしても重たくなりませんでした。

IMG_27782皮脂と同じくらい薄っすらとオイルっぽさを感じるだけで、化粧水もすんなりとなじんでくれました。普段はアンプルールの商品は使用していないので、今回は夜用のお手入れに使用している『フローラルドロップ(HANAオーガニック)』で代用しました(『リフティングローションV(ラグジュアリー・デ・エイジシリーズの化粧水)』と同じくらい水っぽいテクスチャ)。

化粧水がなじまずに無理にハンドプレスをしていた方だと、グイグイ引き込まれる感覚に驚かれるかもしれません。気になっていた香りはそれほどきつくありませんが、ライン使いをする方にとっては少し過剰かなと感じました。

ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット
※初めての方はトライアルセットでパウチ1包がお試しできます。

ハッピーオイルデビューキャンペーン実施中!
※先行販売スタートしています。

デメリットとメリット

デメリット

  • 洗顔後30分以内に皮脂が出る方には過剰なお手入れになる
  • アルコールの刺激に弱い方は使えない(エタノールを含む)
  • 人工香料が苦手な方は使えない

◆皮脂について
皮脂を作りやすい肌を持っている方はエイジングケアをしないと思いますが、皮脂が出るにもかかわらず過剰なお手入れをしている方はいます。少なくとも、洗顔後30分以内に皮脂膜がうっすらとできる肌の方は、ブースターオイルは必要ありません。

◆エタノールについて
アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジシリーズのなかで、「リジュリューションV」「ラインセラム アイEX」「パワーマスク」にもエタノールは含まれます。微量ですが、アルコールに反応しやすい肌には向きません。

◆人工香料について
天然香料でも人工香料でも、化粧品に含まれる香りが苦手な方はアンプルールの商品は避けた方がいいです。嫌みな香りではありませんが、全品に人工香料が含まれます。敏感肌で人工香料に反応しやすい方も避けた方がいいでしょう。

メリット

  • 化粧水等の浸透感が変化する
  • メイクをするまでの時間が短縮できる
  • 水を吸ったスポンジのように表皮がふっくらする

◆浸透感について
浸透するというよりもなじみが良くなります。水っぽいテクスチャの化粧水は、肌表面の乾燥が激しいと浸透感が得られにくいです。お手入れの間に蒸発してしまうこともありますが、適度な油分がしっかりと捕まえてくれる感覚が分かります。

◆メイクについて
化粧水以降のお手入れにもなじみの良さは感じられるので、肌の上に残っている感じが軽減されます。あまり時間を空けずにメイクができるので、忙しい朝の使用に適しています。

◆ふっくら感について
なじみの良さと関係していますが、『ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV』を使用しただけでも表皮がふっくらした感じになります。みずみずしさを感じられるので、弾力を取り戻したい時に取り入れると効果的です。

※使用感・メリット等は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

体験してみての評価とお勧めできる方

個人的な総合評価:個人的な総合評価:星3個3

お勧めできる方

  • 高機能ブースターを求めている方
  • 肌の弾力性をしばらく感じていない方
  • 保水力を高めたい方

皮脂が出る私にはあまり必要ないと判断したので3ポイントとさせていただきました。ラグジュアリー・デ・エイジシリーズは効果を感じやすいので、現在のラインに満足している方にも必要はないかなと感じます。しかし、もう少し持続性が欲しいと感じている方には非常に向いています。単体使用でもふっくら感は得られたので、弾力性を失っているのであれば取り入れてみるといいでしょう。