女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

女魅力UPブログ管理人のちいちいです。

株式会社DeNAライフサイエンスが行っている遺伝子検査『マイコード ヘルスケア』の検査が開始されてから6日目に検査完了のメールが届きました。

遺伝子検査『マイコード』を試してみた【提出編】はこちら

totyukeika3
正直に、驚くことばかりでした!遺伝的な疾患には「なるほど~」とうなずけたり、体質に関しては「こんなことまで分かってしまうのか」と感心したり、肌質に関しては「今後、強化すべき点が見えてきた」と勉強になったりと、ただただ「遺伝子検査ってスゴーイ!」と思わされることばかりでした。

公表しても差し支えない結果をお見せするとともに、『マイコード』の精度や信ぴょう性をお伝えします。

—追記(ここから)—

2016年5月31日に、「特定非営利活動法人 個人遺伝情報取扱協議会(CPIGI)」が運用している遺伝子検査サービス事業認定制度「CPIGI認定」を取得しています。詳しくはこちらをご覧ください。

—追記(ここまで)—

『マイコード』の検査結果について

提出編でもお伝えした通り、株式会社DeNAライフサイエンスの『マイコード』は唾液を試料として分析を行う遺伝子検査です。

IMG_3538
検査完了メールにログインURLが記載されているので、会員登録時のアドレスとパスワードでログインをします。このアドレスとパスワードは第三者に知られないように要注意です。

tyuui1
ログインをすると細かい注意事項の画面が出てきます。この注意事項はキットにも含まれている説明書や重要事項確認書にも記載されています。

—追記(ここから)—

検査結果の一覧がリニューアルされました!

発症リスクの高い項目をまとめて見られるようになりました。ガンに特化したページや生活習慣病・認知症に特化したページも設けられています。

デリケートな病気に関しては鍵がかけられています。

病名をクリックすると事前確認の画面が出てきます。

これらの病気になるという結果ではありませんが、予防や治療が難しい病気でもあるため、ショックを受けやすい方は見ない方がいいでしょう。

—追記(ここまで)—

最初にも記載しましたが、ログインをしたままだと誰でも閲覧が可能なので、セキュリティ対策や閲覧環境を整えてからチェックをしてください。冊子で見られる検査レポートブックも申し込めますが、現状は厳選された項目のみになっています。

胃がん、食道がん、大腸がん、肝臓がん、すい臓がん、肺がん(扁平上皮がん)、肺がん(肺腺がん)、膀胱がん、前立腺がん(男性のみ )、乳がん(女性のみ)、子宮頸がん(女性のみ)、心筋梗塞、脳梗塞(アテローム血栓性脳梗塞)、脳梗塞(心原性脳梗塞)、高血圧、 静脈血栓塞栓症、2型糖尿病 、花粉症、脂質異常症(高トリグリセリド血症)、喘息(ぜんそく)、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、膵炎、慢性腎臓病、尿路結石症、骨粗しょう症、痛風、歯周病

基本項目数:男性25項目、女性26項目(2017年1月現在の項目)

—追記(ここから)—

mycoderepo
検査レポートブックを試しに申し込んでみました。後から申し込むと4,980円(税別)になるなので、冊子の方が読みやすいという方は最初から検査レポートブック付のヘルスケアを申し込んだ方がお得です(ヘルスケアにプラス4,000円で購入できる)。

冊子版はインターネットに不慣れな高齢者に人気があるらしく、親の遺伝子検査を申し込んだ方が後から申し込むことが多いようです。私が頼んでから1カ月弱もかかって送られてきました。

病気や体質に関してはレポートブックの方が読みやすいですが、現状では更新される度に送られてくる仕様なので、ウェブ版だけで良かったかなとも思っています。

—追記(ここまで)—

3周年記念キャンペーン実施中!(10月1日まで30%オフ)
遺伝子検査サービス「マイコード」の詳細はこちら

『マイコード』の精度について

当ブログはスキンケアのレビューをテーマにしたブログですので、肌質を含めた体質を中心に検査結果をご紹介します。

まず驚いたのはレチノール値の結果です。

コラーゲンの生成に重要な役割を果たしている「レチノール」は、ハリやシワのケアに必要な成分でもあります。私は同世代と比べるとシワやたるみが圧倒的に少ないと自負しています。実は、母・姉・伯母・従姉も年齢の割にはシワやたるみが少ないのです。肌質は同じではないのに、遺伝的傾向としてこういう結果が出たのは納得でした。

レチノール値が高いと、肌の乾燥や目の健康を守る働きも高いと書かれていました。湿度が20%台で何もお手入れをしていないとさすがにカサつくことはありますが、1年を通して肌の乾燥に悩まされる時期はほぼありません。血中のレチノールは網膜細胞の保護にも使われるとのことで、視力にどれだけの影響があるのかは定かではありませんが、現状では視力も高いので納得できます(目を酷使して疲れている時でも1.2~1.5)。

もう一つ、スキンケアに直結するのがくすみに関してです。こちらはくすみやすいという結果が出ているのですが、ほぼ間違いはありません。

若い時に無防備な状態でたくさんの紫外線を浴びてしまったせいもありますが、シミやくすみに関しては35歳を超えた辺りで「マズイぞ~!」と思っていました。幸いにもこのブログを始めたことで少しは改善しましたが、お手入れ(食事を含め)を怠るとくすみが目立つことは分かっています。これに関しては母に似ていると感じております。

上記2つの結果が出たことで、私が力を入れるべきスキンケアが分かりました。新陳代謝を活発にさせる生活習慣・ビタミンCやビタミンC誘導体を含む化粧品の使用・定期的なピーリングによる角質除去などが必要です。

光老化に関する影響は大きいようなので、シワやたるみに関しても過信せずにケアをする必要があるなと感じました。

肌のことだけでは精度が高いとは言い切れないので、他の部分についても見ていきます。

「ああ、やっぱりね」と思ったのは身長の部分です。子どもの頃は小食だったというのもありますが、とにかく身長は低いです。それよりもビックリしたのは、初潮の時期に関して「早い」と出ていることでした。不定期でしたが、小学校4年生で始まったので、「遺伝子情報は侮れない」と思います。初潮が早いと乳がんのリスクが高まるとのことなので、今後は検診の回数を増やした方がいいかもしれませんね。

ほぼ納得できる結果が出ていますが、合っていない部分もありました。「体脂肪率・体重・肥満の指標」は「低い・軽い・低い」と出ていますが、「高い・重い・高い」が正しいです。これに関しては食欲が旺盛で運動嫌いという部分があるので、猛省して改める必要がありますね。

皮下脂肪型であることは間違っておりません。見た目に反して、内臓脂肪は少なめです。

音楽が大好きなので、500円で追加できるオプション(ふむふむ)の購入もしてみました。こちらは既に提出している試料による結果なので、改めて唾液を提出する必要はありません。

tuika

購入するとすぐに検査結果が見られます。

「やや苦手」と出ました。日本人の約8割が苦手だそうですが、これに関してはほとんど合っていません。

onkan2
ピアノを習っていたおかげかもしれませんが、初めて聴いた曲でもメロディーくらいはすぐに弾けます。音痴だった過去もありません。

解析された遺伝子と日本人の持つ遺伝子の平均で比較しているので、合っていない部分も確かにあります。しかし、「病気の発症リスク」も「体質の遺伝的傾向」も、だいぶ高い精度である感じました。発症リスクが高い病気は両親や親戚が発症した病気と合致している部分が多く、普段から気にかけている部分でもあります。ただし、病気に関しては環境要因によって発症する確率が高いそうなので、リスクが低い部分に関しても発症する恐れのある病気の予防法はくまなくチェックしました。

3周年記念キャンペーン実施中!(10月1日まで30%オフ)
遺伝子検査サービス「マイコード」の詳細はこちら

『マイコード』の信ぴょう性について

株式会社DeNAライフサイエンスの『マイコード』は、東京大学医科学研究所とDeNAライフサイエンスの共同研究によって行われています(科学的根拠の質)。

本検査結果は、医学・生命科学関連の文献データベース「Medline」に掲載されている論文等のうち、同分野における専門家による査読を受けていることその他統計学的手法に基づいて研究が実施されていること等の観点から抽出したものに基づいています。ただし、その正確性については当社が保証できるものではありません。

引用元:MYCODE 遺伝子検査申込付属説明書

また、各疾患・各体質の項目説明と予防法に関しては専門の医師が監修をしております。実存する医師で、所属学会も記載されていることを検索で確認しました(情報提供の質)。

解析においては世界最大手の遺伝子解析装置メーカー「イルミナ社」が提供する認証プログラム「CSPro認定」を取得している解析装置を採用しており、高精度な上に再現性の高い解析ができます(分析の質)。

最新の研究によって新しい成果が出ると、結果やリスクモデル(病気発症リスクの解釈の方法)が更新されていきます(検査結果に「更新」のマークが出る)。

以上のことから、遺伝子検査自体が発展途上であることは間違いありませんが、『マイコード』の解析結果やリスク軽減に関するアドバイスは高い信ぴょう性があると受け取ってもいいでしょう。30代~40代の男性に人気が高いようですが、病気の予防や体質(肌質も含め)改善は女性にも必要なことなので、健康かつ美肌を保ちたい方は前向きに検討してみてください。

無料・有料で受けられるお得なサービス

遺伝子検査の結果を見て一喜一憂していても意味がありませんよね?『マイコード』には無料と有料の生活改善プログラムがあります。どちらを利用するにしても、先に「生活習慣チェック(疾患・食事・生活や運動)」をチェックしておくと適切なアドバイスが得られます。マイペース型の場合は、無料のプログラムでも十分に予防・体質改善ができるはずです。

無料のサービス

マイページにてアドバイスを選択すると、生活改善アドバイスのページに移動できます。「食品・飲料」の一番目を選択してみました。

advice1
生活習慣のチェックでは「火の通った野菜」に関しての質問だけでした。サラダはよく食べるのですが、全体的に野菜の摂取量は少ないようですね。

レシピがいくつかあり、「全体的な野菜の量」「緑黄色野菜の量」「調理の目安時間」などが記載されています。レシピページを見ると、一人分の栄養価もしっかりと書かれていました。これは体質改善にも肌質改善にもピッタリですね!お勧めの運動方法・生活習慣の改善方法なども非常に参考になります。

有料のサービス

遺伝子検査は病気の予防や体質改善を進めるための指標でしかありませんので、リスクを軽減したり生活習慣を改めたりするためにはご自身の努力が必要になります。しかし、実際に症状がなかったり生活に支障がなかったりすると楽な方を選びがちですよね?そんな方のためのプログラムが有料の「MY健康サポート(2,980円-税抜)」です。

『マイコード』の「MY健康サポート」は、遺伝子検査の結果をもとに、アドバイザーとの個別カウンセリング(※)を行いながら作成していきます。ただし、疾病や妊娠で通院中の方は利用できません。

※テレビ会議システムまたはオフィスで対面してカウンセリングを行います。

他社との連携サービス

2016年6月より、人間ドック・検診予約サイト『MRSO(マーソ)』と連携しております。

MRSO

検査予約時に指定されたMYCODE会員用ギフトナンバーを記入するだけで、1,000円~6,000円の割引が可能になります。ウェブ予約と電話予約の両方が可能なので、タイムラグがあるウェブ予約が苦手な方でも楽に申し込みができます。

気になる検査を実施しておけば、大きな病気の予防につながります。健康診断すら受けていないという方は、1~2年に一度くらいは人間ドックでしっかり調べてもらった方がいいでしょう。

※私は人間ドックに行ったばかりなので、来年に利用させてもらおうと思います。

詳細はこちら

遺伝子検査『マイコード』のメリットとデメリット

デメリット

  • 日本人(または東アジア人)以外は適切な検査結果が出ない。
  • 個人情報が流出して血縁者に迷惑をかける可能性がある。
  • 遺伝性疾患や家族性腫瘍、精神疾患、現在の状態は調べられない。

◆検査結果について

本検査は日本人又はその他東アジア人を対象集団とした研究の結果及び公開論文を優先的に用いているため、この分類に属さないお客様については、適切な検査結果とならない可能性があります。

引用元:MYCODE 遺伝子検査申込付属説明書

純日本人・東アジア人・日本人と東アジア人の混血であれば正確性が高いですが、それ以外の地域の血が混ざっていると適切な検査結果が出にくいということです。近しい血縁者に日本人・東アジア人以外の方がいる場合は、『マイコード』は利用しない方がいいでしょう。

◆血縁者に迷惑をかける可能性について

遺伝子に関する情報は血縁者と一部共通するという特殊性があるため、本検査結果の一部は血縁者と共通する可能性があります(ただし、必ずしも一致するものではありません)。よって、本検査結果がご家族を含む第三者に開示・利用された場合、血縁者の方に混乱・精神的負担が生じる可能性及び社会的不利益がお客様の血縁者に及ぶ可能性があります。

引用元:MYCODE 遺伝子検査申込付属説明書

『マイコード』は血縁関係の検査・出生前診断・現在の健康状態や病気の状態を目的とした検査ではありませんが、個人情報(特に遺伝子情報)が流出した際に起こるリスクは計り知れません。血縁者が有名人または重要な職に就いている場合は、何らかの形で悪用されて多大な迷惑をかける可能性があります。

◆デリケートな疾患や現状について
『マイコード』は医療行為ではないので、現在の健康状態や具体的な診断はできません。遺伝的要素が強い疾患に関しても検査はできないので、詳しい検査が必要な方は病院での遺伝子検査を選択する必要があります。

メリット

  • 遺伝しやすい病気以外の発症リスクが分かる。
  • 予防法・改善方法を知ることで、病気発症のリスクを軽減できる。
  • オプションが充実している。

◆病気の発症リスクについて
がん家系であったり糖尿家系であったりと予測がつくもの以外にも、自身が持つ遺伝子の型に多い病気の発症リスクを予測できます。必ずしも発症するわけではありませんが、事前に知っておくことでリスク回避ができます。

◆病気発症のリスク軽減について
病気に関する一般的な予防法や生活改善アドバイス、管理栄養士を中心としたマイコードのアドバイザーによる具体的なアドバイスにより、現時点では発症していない病気のリスクを軽減できます。超高齢社会であるこれからの時代は予防医療が主流となっていくので、若いうちから自分の体とうまく付き合うことは非常に重要です。大きな病気を予防できれば医療費の軽減もできます。

◆オプションについて
新規の購入で祖先のルーツが分かる「ディスカバリー」を選択できますが、「ヘルスケア」「がんパック」の購入者は会員価格で追加購入ができます(本当の祖先を調べるものではありません)。この他にも唾液の再採取をせずに検査項目を増やすことができ、新しく追加される項目に関しても安価で追加ができます。

体験してみての評価とお勧めできる方

個人的な総合評価:星4個4

お勧めできる方

  • 大病を患うのが嫌な方
  • 自分に合った体質改善を求めている方
  • 本来の肌質を生かしたスキンケアで美肌を目指したい方

ウェブを利用した管理なので、情報が流出した際のリスクが大きいという点でマイナス1ptにさせていただきました(マイコードに限ったことではありませんが)。精度が高くて生活習慣を見直す切欠にもなったので、検査を受けるメリットは大きいと感じました。

退会しない限りは新サービスがお得に受けられ、追加されるコンテンツも充実しているので、残りの人生を美しく健康的に生きていきたいと希望を持っている方は積極的に検査をしてみてはいかがでしょうか。

3周年記念キャンペーン実施中
  • キャンペーン期間:2017年8月9日〜10月1日
  • ヘルスケア:29,800円⇒20,860円(税別)
  • がんパック:14,800円⇒10,360円(税別)
  • 販売対象者:20歳以上
  • 販売条件:事前事後のアンケート必須

キャンペーンの詳細はこちら

アンケートに抵抗がある方はこちら

長いレビューを最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!