女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

女魅力UPブログ管理人のちいちいです。

春を感じさせつつ、真冬並みの寒さも残る3月。年によって違いはあるものの、2月に比べると紫外線の強さはグンと強くなります。

日最大UVインデックス(観測値)の月間推移グラフ

日最大UVインデックス(観測値)の月間推移グラフ
出典:気象庁ウェブサイト
※当ブログ用に加工をしています。


年間で比べると一目瞭然!

日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ出典:気象庁ウェブサイト

日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ
出典:気象庁ウェブサイト

3月の紫外線は、本格的なUVケアを始める方が多い4月や油断のならない10月と大差がありません。30代・40代の肌は今日の紫外線がシミ予備軍を活発化させ、2,3カ月後には目立つシミとなって現れることも!深いシワやたるみとなって現れるのも、数カ月先になります。

お化粧をする方は顔用日焼け止めの使用をためらう場合が多いですが、普段のスキンケアだけではお手入れしきれないシミや深いシワのことを考えたら、悠長なことを言っている場合ではありません。手遅れになる前に、早めの紫外線対策が必要です。

ファンデーションがよれる顔用の日焼け止めに不満!解決策はあるの?

私たちが対策を講じなければならないのはUV-AとUV-Bに対してです。

  • UV-A:肌の奥(真皮)にまで到達する長波で、肌老化を早める。⇒シワ・たるみなど
  • UV-B:真皮の手前まで到達する中波で、炎症を起こす。⇒シミの原因に

※UVによる肌老化は、20代前半くらいだとあまり目立たない。

日焼け止めの指数は、UV-AがPA(+~++++)でUV-BがSPF(~50+)で表されていることは多くの方がご存じでしょう。「SPF50+/PA++++」の予防力が高いということも。

ただし、SPF値・PA値が高過ぎると、テクスチャがかたくてファンデーションがよれたりムラになったりといった原因になります。少し時間を置くと奇麗に乗ることもありますが、忙しい朝に時間を掛けて化粧をするのはストレスですよね?

そんな日焼け止めの不満を解消してくれるのが、軽いつけ心地のUVカット化粧下地『ヌーディヴェール』です。

ヌーディヴェール
まるでムースのようなホイップ状のテクスチャだから、スーッとなじんでファンデーションのよれもムラもできません。

IMG_1434a
肌にピタッと密着するから、皮脂や汗による崩れが少ないのも魅力的です。

ヌーディヴェールの詳細はこちら

オンの日もオフの日も使える化粧下地兼日焼け止め

ヌーディヴェールは、お化粧をバッチリするオンの日もお化粧をしたくないオフの日も肌に負担を掛けずに使用ができます。配合成分にヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲンが含まれていて、つけている間もうるおいが続くからです。

<ヌーディヴェールのここがスゴイ!>

  • 国際特許取得の浸透技術QuSomeで美肌成分を浸透(※)
  • 「SPF36 PA++」でしっかり日焼け止め
  • 時間がたっても化粧崩れがほとんどない

※浸透テクノロジー(ドラッグデリバリーシステム)の第一人者であるブライアン・ケラー博士が開発(学術文献はこちら


日常からちょっとした屋外での活動にも対応し、春の日差しであれば塗り直す必要がありません。
※SPF1=20~25分の効果(SPF36=720分(12時間))。皮脂や汗の影響により変動。

nudy
程よいSPF値・PA値で肌に大きな負担をかけないので、毎日でも使用したい化粧下地兼日焼け止めです。

使えば使うほど肌が美しくなる

ヌーディヴェールにはシャイニングパール効果があり、時間の経過とともに作られるくすんだ老け顔・疲れ顔を抑えてくれます。美容成分配合や肌に負担をかけない程度のSPF値・PA値を持つ化粧下地は他にもありますが、夕方までくすみ知らずの化粧下地はなかなかありません。

シャイニングパール効果って?

レフ板のように光を反射させ、毛穴やシワによる影でくすんで見える肌を作らせない。

厚塗りではないのに、小さなシミや血色の悪さによる肌の色ムラもカバーしてくれます。毎日の使用で肌の状態も良くなっていくので、普段のお手入れが非常に楽になるUVカット化粧下地でもあります。

IMG_2278
ヌーディヴェールだけでも肌が奇麗に見え、軽いパウダー(ブレストパウダー・ルースパウダー・ミネラルファンデーションなど※)を乗せるだけでしっかりメイクになります。税込みで5,076円と値が張りますが、日焼け止めとファンデーションにお金を掛ける必要がなくなるので、結果的には化粧品のコストを抑えられます。

※私は日常使用の時にはおしろい付きあぶら取り紙を、お出かけ使用の時はミネラルファンデーションを使用しています。

外での活動も増えてくる3月、春本番を迎える前に本格的な紫外線対策をヌーディヴェールで始めてみませんか?

ヌーディヴェールの詳細はこちら
美白ケアにも力を入れたい方はこちら