女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

このブログを始めた2014年頃は、毛穴の大きさに悩んでいた女魅力UPブログ管理人のちいちいです。

現在は常用化粧品が落ち着いてしまったために毛穴に対する大きな悩みはありませんが、ストレスが溜まっていると肌の調子が悪くなる時があるので、「他の美容液に変えたらどうなるのだろう?」と思ってBIRAIの『ぱっくり毛穴ケア用美容液 ソワン』をお試ししてみました。

販売ページがギラギラし過ぎて怪しいので期待はしていませんでしたが、鼻にできやすい角栓が目立たなくなる感じには好感が持てました。

ソワンについて

<美容液で4つのお手入れ>

  1. 収れん:抗炎症成分「シナロピクリン(アーチチョーク葉エキス)」が毛穴の引き締めへと導く
  2. 浸透:浸透力の高い「APPS(油溶性ビタミンC誘導体)」がハリを高めてくすみにくい肌へと導く
  3. サポート:毛穴の目立ちや黒ずみの原因でもある皮脂の過剰分泌に力を貸す
  4. マイルドピーリング:「発酵ローズハチミツエキス」で角栓や角質を穏やかにして美容成分を浸透しやすい肌へと導く

<5つの無添加で低刺激>
合成着色料・香料・石油系界面活性剤・パラベン・鉱物油は不使用

<導入美容液>
化粧水の前に使用することで保湿力を高めます。

資生堂『ソワン』の使用感

使用前にスキンケアブックを読んでください(裏面はQ&Aです)。

スキンケアブックを開くと、右下にお手入れ方法が書いてあります。日常のお手入れには「4〜5プッシュ」と書かれていますが、1プッシュの量が少ないので10プッシュは使用した方がいいと思いました。

左の画像は5プッシュ分です。顔には足りない感じがしますよね?

『ソワン』は化粧水の前に使用をする導入美容液です。『ソワン』自体の浸透力も高いですが、この後に使用する化粧水の浸透力も良くなった気がしました。

ベタベタ感は一切なく、ベールをまとったようなツルツルでスベスベの肌に仕上がります。ミネラルファデーションを使用しているので参考にならないかもしれませんが、お化粧時もボロボロは出ませんでした。

同こんされていたBIRAI通信には、毛穴トラブルを抱えている時に適した栄養素も書かれていました。定期購入をする場合には、毎月のように送られてくるようなので、参考にすると毛穴の状態が早い段階で変化するかもしれません。

<ソワンの全成分>
水、BG、グリセリン(保湿)ペンチレングリコール(保湿&抗菌)ベタイン(天然アミノ酸系保湿剤)グリコシルトレハロース(保湿、細胞修復作用、紫外線保護)、PEG-60水添ヒマシ油(乳化剤)、加水分解水添デンプン(抗炎症)、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、クレアチン、グリチルリチン酸2K(抗炎症、抗アレルギー)、プラセンタエキス(美白)、エチルヘキサン酸セチル、アーチチョーク葉エキス(NF-κB阻害・抗炎症・コラーゲン保護)、クレマティス葉エキス(保湿&整肌)、セイヨウナツユキソウ花エキス(抗炎症)、スギナエキス(保湿・収れん)、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ヒバマタエキス(保湿&整肌)、グルコノバクター/ハチミツ発酵液(発酵ローズハチミツエキス-ピーリング)3-O-エチルアスコルビン酸(油溶性ビタミンC誘導体)、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

毛穴用美容液『ソワン』の詳細はこちら

20日間の肌変化(キメ・毛穴・肌水分)

約30日分ですが、多めに使用をしたために20日で終わってしまいました。

◆キメの変化は?

保水力は少なめでしたが、わりとキメが整いやすいです。ツヤ肌に見えたのはキメが整ってきたからだと言えるでしょう。

◆毛穴の変化は?

目視で確認すると、頬周りはそれほど凹凸が気になりません。

かつて、パックで角栓を抜いていた鼻はほとんど変わりません。黒ずみが気にならなくなった程度です。

マイクロスコープの約50倍で鼻の毛穴をチェックしてみました。毛穴が目立たないというよりは、角栓が目立たなくなったという感じです。

◆肌水分の変化は?

測定部位洗顔後5分後30分後
右頬44.3%
29.6%
43.8%
27.8%
44.1%
27.2%
目尻57.3%
18.3%
56.7%
18.1%
58.8%
18.3%

※上:水分量、下:油分量

肌水分量は、頬の辺りがあまり上昇しませんでした。反対に、目尻に関しては上昇傾向にありました。

翌朝の数値は右頬が「40.7%/28%」で目尻が「54.4%/19.8%」でした。少しだけ皮脂が浮いていたので、保水力は弱い感じがします。起床時の7日間平均は右頬が「42.2%/27.6%」で目尻が「56.1%/19%」という結果になりました。

日中はミネラルファンデーションが程よく皮脂を吸収してくれるので、いつもよりは艶っぽい感じに仕上がっていて気分が良かったです。

※管理人(ちいちい)の肌における変化ですので、全ての方に同じ変化が起きるわけではありません。

毛穴用美容液『ソワン』の詳細はこちら

BIRAI『ソワン』のデメリット

  • コスパが悪い。
  • 単品価格が高い。
  • 基礎化粧品をライン使いしている方やオールインワン愛用者には必要性がない。

◆コスパについて
推奨されている量では足りないので、多めに朝晩の使用をしていると1カ月も持ちません。

◆価格について
販売方法は4種類です。

  • 赤ちゃん肌1年コース:初回が4,377円、2回目以降は4,081円⇒45%オフプラン
  • 赤ちゃん肌1年3カ月毎3個コース:3,858円(合計:11,574円)⇒48%オフプラン
  • 毛穴ケアお試し90日からコース:4,377円⇒41%オフプラン
  • 通常購入:7,420円(送料・代引き手数料別)

※全て税抜価格です。

コースプランは送料・代引き手数料込みで、60日間の返金保証(肌にトラブルが生じた場合のみ)がついています。

私はお試しという意味で通常購入をしておりますが、コスパを考えるとこの価格はだいぶ高い気がしました。コースを利用される方が多いと思いますが、返金保証の規定が細かいので、購入される前によくお読みになった方がいいと思います。

◆他の基礎化粧品について
基礎化粧品をライン使いしている方やオールインワン化粧品を使用している方には向いていません。ライン使いだと相乗効果が減少する可能性が高いですし、オールインワンだとベタつきが出てしまいます。最小限のプチプラ化粧品(価格帯は2,000円台くらいまで)を使用中で、毛穴のお手入れを重点的に行いたい方には使いやすいです。

BIRAI『ソワン』のメリット

  • ファンデーションの毛穴落ちがなくなる。
  • 古い角質や角栓によるゴワゴワ感が減る。
  • 化粧水の浸透力が高まる。

◆毛穴落ちについて
使い始めた時の毛穴の状況にもよりますが、数日の使用だけで肌表面のデコボコ感が目立たなくなるため、毛穴落ちを気にする必要がなくなります。黒い点に見える深い毛穴であったり、たるみ毛穴であったりする場合は、1カ月以降の肌で判断するといいと思います(この場合は定期購入がお勧め)。

◆ゴワゴワ感について
ピーリングされているという感じは一切ありませんが、日に日に肌表面がスベスベしていくのはわかります。同時に、乾燥による小じわも目立ちにくくなります。

古い角質については個人差があるので、化粧水や美容液が全く入っていかないような肌の方は長期戦で様子を見る必要があります。

◆化粧水の浸透力について
肌がスベスベしていくのと比例して、化粧水の浸透感は増していくのがわかります(『ソワン』のお試し中は『アトピコ ウォーターローション(定価:1,200円)』を使用)。浸透力を高めた高保湿化粧水よりも、プチプラ化粧水を使用した方が浸透感の違いはわかりやすいです。

※使用感・メリット等は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

体験してみての評価とお勧めできる方

個人的な総合評価:星3個3

お勧めできる方

  • ファンデーションを塗っても肌が奇麗に見えない方
  • 角栓や黒ずみを肌に負担をかけずに奇麗にしたい方
  • 乾燥小じわが目立つ方

コスパが良くないことと、お試しをしたい方には不利な条件になっているのでマイナス2ptとさせていただきました。『ソワン』自体は使いやすいので、肌のスベスベ感が感じられたことを考えると、少しでも毛穴の開きを目立たなくさせたいという方には継続しやすい美容液だと感じました。個人的な実感ですが、乾燥した時にできやすい小じわも出にくくなります(結果、ファンデーションのなめらかさが増す)。

大船に乗るつもりで毛穴ケアをしたい方は「赤ちゃん肌1年コース」で、肌に合うのかどうかを見極めてから使用をしたいという方は「毛穴ケアお試し90日からコース」を選ぶといいでしょう(90日の期限を過ぎた後も、同価格で定期購入ができるとのことです⇒確認済み)。

公式サイトはこちら

長いレビューを最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!