女性の薄毛はシャンプーで解決するの?育毛には大きく分けて3つの方法があります。

髪型が決まらないだけで外出が憂鬱になったことはありませんか?ヘアスタイルの良し悪しは女性の繊細な心を左右します。

スキンケア関連の勉強を始めてから、アラフォー・アラフィフ世代の友人・知人からもれてくる「女性の薄毛」に関しても興味がわいてきた女魅力UPブログ管理人のちいちいです。

usuge
薄毛とひと言でいっても悩みは人によって違いますよね?

今は薄毛や抜け毛に悩まされていない私ですが、お肌の調子がガラッと変わった35歳を境に、髪のボリュームダウン&頭皮のニオイ&頭皮のかゆみには敏感になりました。その頃は髪の抜ける量も今より多く、「身内(祖父や父)はいわゆるハゲだし、私もいつかそうなるのでは?」という不安に陥りました。

  • なぜ今は悩みがないのか?
  • シャンプーや育毛剤で薄毛対策はできるのか?
  • 育毛サロンが助けになるのか?
  • FAGA(女性男性型脱毛症)治療をすると発毛するのか?

育毛のさまざまな方法を知ったので、悩みの解決方法を大きく3つに分けてご紹介します。

ケース1:間違ったヘアケアで抜け毛が起こっている場合

私のように加齢に伴って「ハリやコシがなくなった」「抜け毛が増えた」「ボリュームダウンした」などのような悩みがある方は、ヘアケアが間違っている可能性が非常に高いです。

125471
「シャンプーの洗浄成分が強過ぎる」「すすぎが足りていない」「洗い過ぎ」などの理由が考えられます。ここでいきなりシャンプーをあれこれ変える方が多いのですが、それ以前に洗髪の仕方を学んでください。

以前、頭皮ニキビ用ローション『ルプアクア』のレビューを書いた際に湯シャンの方法を記載しましたが、重要なことなのでもう一度お伝えします。

araikata
ブラッシングは髪の量に応じてゆっくりと2~3分は行います(決して引っ張ることのないように!)。ブラッシングは絡まりや汚れを取るだけではなく、頭皮の血行促進にもつながります。お湯は体温くらいがベストですが、冬は寒いので38~40度くらいでも問題ありません。

入浴後はタオルでおさえるように水気を拭い、ドライヤーでしっかりと乾かすことも忘れてはいけません。顔と同じで水分が残ったままだと頭皮や髪の乾燥を助長して角質が悪化しますし、カビが発生して頭皮のトラブルを発生する可能性もあります。ただし、ドライヤーの熱を当て続けるのも頭皮や髪には良くないので、必ず15cm以上離して乾かすことが重要です。やり方がよく分からない方は、信頼できる美容師に相談してみるといいでしょう。

これらはこのブログを始めてから続けるようになったことです。入浴前にブラッシングをしている方は銭湯や温泉ではほとんど見かけませんし、シャンプーはザッとぬらした髪に直接つけています(私もやっていました)。ぬらした顔に石けんや洗顔料を直接塗りたくる人はいませんよね?同じ肌であるのにもかかわらず、シャンプーではそれをしている人がほとんどです。洗い流すにしても1分以上も流している方はまれで、泡が消えたら終了と考えている方が多くいます。コンディショナー類も同じで、基本的には頭皮に残っているとかゆみの原因になるので、ヌルヌル感が取れるまでは洗い流すのが基本です。

洗髪方法の意識改革をしていかないと、どんなシャンプーやコンディショナーを使っても結果は変わりません。シリコンが悪いだの成分が悪いだのと変な知識だけに惑わされず、まずは洗髪方法を変えてみてください。

思い切ってシャンプーを変えてみる

市販されているシャンプーは「ラウレス硫酸」「ラウリル硫酸」「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」「C12、13)パレス-3硫酸Na」などの強い洗浄力を持つシャンプーが多いです。汚れや皮脂を落とすのに適していますが、加齢とともに皮脂の分泌は減っていくので、脱脂のし過ぎという可能性があります。

若い頃は皮脂の分泌がそれなりにあり、ターンオーバーも順調なので、仮にすすぎが足りていなくても頭皮に大きな影響が出ないこともあります。脂性の場合はそれなりの脱脂力も必要ですし、洗浄力の高いシャンプーでもあまり問題は感じられないのです。ところが、何十年も同じケアを続けていると、「脱脂のし過ぎで余分な皮脂の分泌を促して頭が臭い」「頭皮がかゆくなる」「髪が乾燥しがち」「元気な髪が生えにくくなる」などのトラブルに見舞われることが多くなります。

aminos
洗浄成分として「ココイル~」「ラウロイル~」と書かれているものがアミノ酸系シャンプー基材になります。

アミノ酸系シャンプー基材の特徴
  • マイルドな洗浄力(※)
  • 低刺激
  • キシみにくい

乾燥肌や加齢臭が気になるようになってきた方には非常に使いやすいシャンプーです。アミノ酸系シャンプー基材に変更するだけで、かゆみや抜け毛が減ることもあります。

※マイルドさに関しては、洗浄力の強いシャンプー基材と比較した場合の特徴なので、界面活性剤が合わない肌質の方はアミノ酸系シャンプー基材でも使えないことがあります。

しかし、大きな落とし穴があります。

  • カラーリングやパーマの後は洗浄しきれないので、液剤が残っていると髪を傷める。
  • 日中に整髪料を使っている場合は、二度洗いが必要!(基本的にシリコンが含まれるため)

シリコンは「毛穴に詰まる」と誤解している方が多いのですが、毛穴に詰まるから“悪”なのではありません。車のワックスほどの強力なはっ水性があり、傷んだままの髪や悪化している頭皮をそのままコーティングしてしまうのです。正しく使用ができれば“悪”ではありませんが、抜け毛や薄毛で悩んでいるのであれば避けた方がいいでしょう。特に、汚れを落とすことが目的のシャンプーには必要がありません。

管理人が使用したアミノ酸系ノンシリコンシャンプーでお勧めの商品をピックアップ

  1. ハーブガーデン

    管理人(ちいちい)の常用シャンプー

    「フルボ酸を利用した頭皮&ニオイケア」「適度なハリ・コシ」「頭皮・髪の乾燥ケア」のバランスが良い。紫外線対策もでき、香りでごまかさないところも◎

    シャンプー&コンディショナー併せて4,320円(税込)と少し高めだが、15日間の返金保証がついて、休止も解約も自由なので、試す価値はあり。

  2. 守り髪

    主洗浄成分が「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」なので、パーマやカラーリングのダメージがある方向き。

    乾きやすいので、ドライヤーをかける時間が短縮され、朝のスタイリングもブラッシングで整えるだけで決まる。ハリ・コシ・ボリューム感は抜群!ペチャンコ髪にお勧め。

    休止が自由な定期コースで試せるのが◎シャンプー&トリートメントで5,400円(税込)

  3. uruotte

    コンディショナー不要のアミノ酸シャンプー。無香料とアロマ付きがある。

    最初はキシみを感じる方もいるので、初めてならしっとり感の高いアロマ付きがお勧め。精油使用のため、乳児に使用する場合は無香料を。

    「無香料」「アロマ付き」「トリートメント」「育毛料」のセットが2,646円(税込)で試せる。シャンプーだけのトライアル(648円)もある。

育毛シャンプーや育毛剤を試してみる

抜け毛といっても、生えたばかりの短くて若い毛が抜けていないのならあまり心配する必要はありません。長い髪の毛が抜けると量が多く見えるため、「この世の終わりか!」と思ってしまいますが、人の髪は1日に100本程度まで抜けるようにできています。わざわざ数える方はいないと思いますが、100本は結構な量だと思いませんか?

まだ若い毛が抜け始めたなら、育毛シャンプーや育毛剤を試してみるといいでしょう。血行不良による頭皮の冷えや皮脂の過剰分泌による頭皮環境の悪化に対するお手入れができ、髪が育ちやすい環境を整えてくれます。

ikumouwork
育毛=発毛ではないので、脱毛症(病気)には効果がありませんが、抜け毛が気になり始めた方が使うとハリ・コシ・頭皮のうるおいなどが感じられるようになります。シャンプーの仕方だけが原因ではないと感じている方は取り入れてみてください。

管理人が使用した育毛シャンプー・育毛剤でお勧めの商品をピックアップ
  1. アンプルール プレミアムフィト
    ウォブクリニック中目黒院長でアンプルール代表の高瀬聡子医師が開発したオーガニックサイエンス・ヘアケア。抜け毛の減り方・かゆみの減少・ボリューム感が実感できる。初回のみ55%オフ(4,320円)の「3カ月集中サラつや美髪プログラム」は、全額返金保証もついてお得。
  2. ウーマシャンプープレミアム
    ウェブサイトが男性的で購入しにくいが、ツヤ感・ボリューム感・スタイリングのしやすさが実感できるシャンプー。乾かした後はパサついた感じになるが、朝になると軽くブラッシングをするだけで整う。洗浄力が強めなので、パーマやカラーリングをしている髪に◎シャンプーだけでハリ・コシを感じたい方向け。全額返金保証付き(30日間)。
  3. uruotte(うるおって)ハーバルエッセンス
    ビューティサイエンティスト・岡部美代治さんとの共同開発によって生まれた育毛料(医薬部外品)。本商品は単品で6,264円(税込)と高めだが、抜け毛予防だけではなく、ハリやコシのある髪を取り戻したい時にも使える。白髪予防にも効果的。男性好みの爽(そう)と女性好みの優(ゆう)の2種類(効果・効能は同じ)。両方が試せるトライアルセットあり。

育毛サロンに行ってみる

セルフケアに自信がない方は育毛サロンに行く方法もあります。ただし、育毛サロンはエステみたいなもので、確実な発毛は保証されていません。脱毛エステが脱毛できないように、発毛をさせてしまったら違法になります。あくまでも、育毛しやすい頭皮環境に整えるのが目的です。

biyousitu
間違ったヘアケアで頭皮環境が悪化している場合には頼りになる場合があるので、体験コースでいろいろなサロンを回ってみるのはいいかもしれません。ただし、サロンで頭皮を診断をする方は医師ではありません(本来は診断という言葉が不適切)。特別な育毛ケアは必要ないにもかかわらず、「この頭皮では危険です」とあおられることが多いのも事実です。遠回しの勧誘に耐えられるのであれば、試しに行ってみてはいかがでしょうか。

「押しの強い勧誘はちょっと…」と思われる方には、行きつけの美容室に頼る方法をお勧めします。美容室なら育毛サロンよりも安くヘッドスパやクレンジングができるので、抜け毛が気になり始めたばかりの方やボリュームが減ってきた方は美容室で相談してみてください。信頼している美容師がいるなら、そちらの方が相談しやすいはずです(髪質も頭皮の質も全て知られているので)。美容師の試験では「人体の構造及び機能」「皮膚科学」といった内容も出題されるので、どのような資格を持っているのかもわからないサロンのスタッフよりは安全です(悪質な行為を行えば資格をはく奪されるので)。

育毛サロンはコースの契約が数十万円で、その他の商品(シャンプー・育毛剤・サプリなど)を含めると1年で100万円以上の金額になります。脱毛症であると自負している方は薄毛・頭髪治療を専門とする病院で治療をした方が安いです。

ケース2:生活習慣の悪化で抜け毛が起こっている場合

生活習慣の悪化は育毛に大きな影響を与えます。

mousyuuki1
女性の場合、正常な毛髪サイクルであれば4~6年の月日をかけて髪が成長しますが、生活習慣の悪化は成長期を極端に短くします。

薄毛・脱毛はすぐに形となって表さないこともあるので、若さを過信せず、ストレスを無視せず、すぐに生活習慣を改善していく必要があります。FAGA(女性男性型脱毛症)の治療中であってもヘアケアを改善中であっても必要なことなので、「明日から」ではなく「今から」始めてください。

  • 食生活(栄養不足)
  • 睡眠不足
  • 間違ったダイエット
  • 過度なストレス
  • 過度な飲酒・喫煙
  • 運動不足

これらのなかで最も影響力が強いのは食生活です。

『女性の不調は「冷え」が9割 子宮を温める食べ方があった!』の出版記念談話会に参加した時に定さんと桑島医師にお話を伺ったのですが、抜け毛・切れ毛・薄毛になる女性はほとんどの方が体内を冷やしていて、血液検査をすると鉄とたんぱく質が不足していることが多いそうです。食事は1日に必要なカロリーを摂取することではなく、体に必要な栄養素を行き渡らせることだと伺いました。著書には、食事指導で栄養改善をしただけで3カ月後に薄毛が回復した患者さんの例も載せられています。

女性の薄毛・脱毛には、もう一つ原因があります。

  • 加齢によるホルモンバランスの乱れ
  • 妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの代表格として、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。排卵期を境に交互に分泌されるのが正常です。しかし、加齢や生活習慣の乱れからバランスを崩したり、妊娠・出産でバランスを崩したりして、この2つがうまく機能しなくなると抜け毛・脱毛が起こります。また、どんな女性にも男性ホルモンが含まれていて、過度なストレスで男性ホルモンが優位になって抜け毛・脱毛を助長することもあります。

妊娠・出産後の抜け毛は一時的なので、月経の再スタートによって治まる方が多いです。気にし過ぎはストレスを引き起こして月経を遅らせる原因になるので、できるだけゆったりとした気持ちを保つ必要があります。その為には旦那様の力も必要ですし、両親に頼ったり一時保育を利用したりといった方法も有効です。

加齢は止められないので、ホルモンバランスを崩しにくい栄養補給とリラックス状態を保てる生活を心掛ける必要があります。脱毛や体の不調が治まらないのであれば、血液検査をして栄養改善に努めるといいでしょう。

オーソモレキュラー療法(栄養療法)のご紹介

投薬や治療だけに頼らず、食事の指導やサプリメントの導入で体のなかから原因を解決していく療法。血液検査のデータをもとに栄養解析を行い、ひとりひとりに合ったアプローチをしていく。薬での治療が不可な妊娠中・授乳中・持病がある方に向いている。

オーソモレキュラー療法医療機関クリニック検索

ケース3:全てを試したのに薄毛が進行している場合【薄毛治療のススメ】

「シャンプージプシー」「育毛剤ジプシー」「サプリメントジプシー」をしても薄毛の進行が止まらないという方には、薄毛治療の専門クリニックを選択する方法もあります。

女性に起こる薄毛の種類
  • 瀰漫(びまん)性脱毛症⇒最も多い(難治性)
  • 女性男性型脱毛症(別名:FAGA/瀰漫(びまん)性脱毛症の一種)
  • 分娩後脱毛症
  • 粃糠(ひこう)性脱毛症
  • 脂漏性(しろうせい)脱毛症
  • 円形脱毛症
  • 牽引(けんいん)性脱毛症

瀰漫(びまん)性脱毛症は自分の努力だけで改善できない脱毛症なので、頭頂部の髪が極端に薄くなったと悩んでいる方は受診をお勧めします。

fagagenin
10代・20代のFAGA(女性男性型脱毛症)は、社会進出によって男性と同じようなストレスを受け続けたり、妊娠・出産・育児で過度のストレスを受け続けたり、過度なダイエットを続けたりすることで始まります。

専門クリニックでの治療は、内服薬・外用薬がメインとなります。血液検査をして問題がなければ、脱毛の原因に合った治療・薬やサプリメントの処方・経過観察などに進めます(1,2年以内の挙児希望者・妊娠中・授乳中・不妊治療中の方は治療不可)。

大きなデメリットとして、自由診療(保険適用外)と薬の副作用があります。薬の副作用に関しては、出やすい方と出にくい方がいるので、治療を始めてみなければ分からない部分があります。治療に進めた方は少なくとも血液検査に突破した方なので、恐れずにまずはカウンセリングに出かけてみるといいでしょう。

カウンセリング自体はほとんどのクリニックが無料で行っています。治療を受けるかどうかは後から決めても問題ないので、いくつかのクリニックに行って治療方法・料金・雰囲気などを確かめることをお勧めします。

※『ヘアメディカルビューティ』と『東京ビューティークリニック』の無料カウンセリングに行ったところ、カウンセリングの質は『東京ビューティークリニック』の方が良かったです(管理人に主観)。

女性専門の薄毛治療クリニックのご紹介

ヘアメディカルビューティ
全国に4院(東京・名古屋・大阪・福岡)を持つ薄毛治療専門クリニック。AACクリニック銀座の院長で精神科医でもある浜中聡子医師はメディアでの露出も多く、多数の著書を出版している。女性に特有の悩みに寄り添った治療が人気で、銀座院のカウンセリングは予約が3~4カ月待ち。無料カウンセリングで治療内容・費用の説明・ヘアケアのアドバイスを受け、治療を必要とする場合は後日に初診の予約を取れる。当日に初診(受付・写真撮影・問診・視診・触診・血圧測定・採血)を受けることも可能(再診は1週間後)。ヘアメディカルビューティの無料カウンセリング体験レビュー

東京ビューティークリニック
女性専用のクリニックが全国に8院(銀座・渋谷・新宿・大宮・名古屋・梅田・福岡・札幌)、提携病院(東京美容外科7院・AGAスキンクリニック27院)の計42院で治療が可能。無料カウンセリングの予約はわりと取りやすいが、2016年5月31日に発売された『女性自身』の特集記事により認知度が高まっている。無料カウンセリングには医師による簡単な問診もあり、カウンセリング後に治療を受けることも可能である。女性用オリジナル発毛薬での治療やFAGA幹細胞再生治療や植毛など、患者の要望に合った治療ができる。東京ビューティクリニックの無料カウンセリング体験レビュー

ガーデンクリニックの女性向けAGA治療
全国に6院(池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡)を持つ美容整形・美容外科で行っている女性の薄毛・抜け毛治療。美容整形・美容外科・抜け毛治療の全てで総合的な口コミ評価が高い。副作用がほぼないと言われているHARG療法も取り入れている(日本医療毛髪再生研究会のHARG®療法認定施設)。