浸透力と保水力に注目!乾燥とサヨナラできる基礎化粧品ベスト5

美白化粧品・エイジングケア化粧品・敏感肌用化粧品などの基礎化粧品を使っても、悩みを解決できないと感じている方も多いのではないでしょうか?何をしても解決に至らない方は、内側で起こっている肌の乾燥によって基礎化粧品の力が発揮できていないのかもしれません!個別の悩みを解決するためには、浸透力と保水力(※)が高めの基礎化粧品で土台を作る必要があります。

※肌への浸透や保水とは、角層内のことを指します。

女魅力UPブログの管理人(ちいちい)が実際に使ってみて、「乾燥から肌を守るために手元に置いておきたい」と思った基礎化粧品をランキング形式でご紹介します。

個々の悩みは乾燥が引き起こしていた!

アラフォー・アラフィフの年齢肌に起こる毛穴の開き・シワ・たるみ・ほうれい線・シミ・くすみ・大人ニキビといった悩みは、乾燥から引き起こされているといっても過言ではありません。内側の乾燥は特に厄介で、肌のターンオーバー(細胞が生まれ変わるサイクル)が乱れてしまい、どんなに評判の良い基礎化粧品を使用しても解決に導くのが難しくなるのです。

akujunnkan
心当たりがある方は、成分だけに囚われることなく、しっかりと浸透力と保水力が感じられる基礎化粧品を選んでみてください。肌が持っていた保水力を取り戻すことができれば、美白ケア・エイジングケア・ニキビケア・毛穴ケアなどの悩みに応じたケアも難なくクリアできるようになります。

肌の乾燥を引き起こさないためのポイント

肌の状態は環境と体調によって変化してしまうので、乾燥に悩まされていない状態でも保湿が十分にできるベースとなる基礎化粧品は常にストックしておくといいでしょう。

ranking3_1b自らセラミドを増やす肌作りをお手伝い!ビーグレン

bglen

皮脂を取り過ぎず保湿が可能な洗顔料と、国際特許を取得している浸透テクノロジー『QuSome(キューソーム)』の力がすばらしい商品です。説明をされてもなんのことやらさっぱり分からないと思いますが、浸透技術が他の商品ではまねができないのが特徴となっています。

ビーグレン『QuSome(キューソーム)』のココがスゴい!

化粧品に含まれる全ての成分は、人間が持つバリア機能(汗や皮脂など)のおかげで簡単には浸透していきません。

ビーグレンは人間が持つ機能に着目し、人間の肌に似た油分であらゆる成分を包み込むことで成分の浸透力をアップさせています。ただ包み込むだけではなく、油分と水分(成分)を層(玉ねぎ状)にすることで角層内で少しずつ成分が溶け出し、しっかり奥の方まで到達させることができるのです。

2016年10月に販売がスタートした「QuSomeローション」には、化粧水のためだけに進化した『Charged QuSome(チャージド キューソーム)』が使用されています。『QuSome(キューソーム)』は角層の奥へ、『Charged QuSome(チャージド キューソーム)』は表皮から角層に素早く浸透してとどまる技術です。

「QuSomeローション」は『ニキビケア』のトライアル以外のセットに含まれています。2015年に誕生した最新の保湿型ビタミンC誘導体(3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸)が、セラミドを作りやすい肌作りへのお手伝いをします。従来の『10-YBローション』も美容液が必要ないくらい保水力のある化粧水でしたが、浸透の速さや持続力は格段にアップしました。

※「化粧水のみ使用での肌に対する長時間保湿効果」として、医薬論文・医療情報投稿誌『診療と新薬(通巻629号)』に学術論文が掲載されています。

ビーグレンには季節や肌の変化に応じて悩みの相談ができる「スキンケア相談室(24時間・365日受付)」があり、長きにわたってサポートしてもらえるのも大きな魅力です(回数制限なし)。

<保水以外のおすすめポイント>
しわ対策毛穴対策ごわつき対策ニキビ跡対策赤み対策コスパサポート力ベタつきなしセール数特許技術あり

ビーグレン商品の体験レビューはこちら
乾燥・保湿ケアトライアルセットはこちら

ranking3_2b激乾燥肌&敏感肌でも安心!超低刺激・高保湿のロベクチン

アメリカの製造メーカーHCT社(※)が、抗がん治療や放射線治療による皮膚関連の副作用に苦しむ方のために自社開発し、患者さんへのヒアリングまで行っている超低刺激・高保湿ローション&クリームが『ロベクチン』です。季節的な肌荒れ、乾燥肌や敏感肌による肌荒れに向いています。

※エスティーローダー、ランコム、ロレアル、クリニーク、ドゥラメール、ディオールなどのクライアント企業がある。

バリア機能を失った肌から水分を蒸発させないための「バリアリペアコンプレックス(TM)」が、ヒリヒリしやすい肌をしっかりと守り、水分を含んでいるようなみずみずしくふっくらと持ち上がる肌に仕上げてくれます。抗酸化作用の高い「アスタキサンチン」も含まれているので、シワやくすみが気になる方にも向いています。

ロベクチン『バリアリペアコンプレックス』のココがスゴい!

天然脂質である「セラミドNP」と「ナイアシンアミド」で再現しており、保湿が効きにくくて炎症を起こしやすい乾燥肌・敏感肌の保水をサポートします。

うるおいを守るだけではなく、損傷を受けたバリア機能を修復・強化する成分でもあるので、外部からの刺激にも耐えられる肌へと整えます。少しの接触で痛みを感じていた肌でも、摩擦の起きやすいお化粧を楽しめるようになります。

高保湿の商品はクリームのベタつきが気になる方もいると思いますが、『ロベクチン』はテクスチャに反してローションもクリームもなめらかでサッパリしています(シルキーシールドベース(TM)を採用)。Tゾーンは皮脂が多く、Uゾーンのカサカサ&かゆみで困っている混合肌でも使いやすいです。ぜいたくな使い方ですが、バリバリになりやすい冬のハンドケアとしても使えます。

※肌の刺激になりやすい成分が含まれていません。

石油系界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、発がん性物質、石油系原料、ホルムアルデヒド系防腐剤、接触性皮膚炎を引き起こす可能性のある物質、アレルゲン・農薬成分、コメドジェニック成分不使用

<保水以外のおすすめポイント>
しわ対策肌荒れ対策敏感肌対策乾燥性脂性肌対策炎症対策外部刺激対策ベタつきなしコスパ赤ちゃんでも使える

ロベクチンの体験レビューはこちら
ロベクチンの詳細はこちら

※『ロベクチン』にはトライアルセットがありません。

ranking3_3b使ったその日から一気に肌水分量が上昇するヒフミド

IMG_1605
小林製薬の通販で購入できる商品がヒフミドです。ヒフミドの強みは保湿が可能な浸透力の高い化粧水と肌水分量のキープ力にあります。

小林製薬『ヒフミド』のココがスゴい!

角層内の水分等をつなぎとめる成分として絶対に欠かせないセラミド3種類(セラミド1~3)と、水で洗い流しても保水力の衰えないリピジュアが化粧水とクリームに含まれています。

通常の基礎化粧品では化粧水での保湿は難しいですが、ヒフミドの化粧水は美容液に匹敵する保湿が可能です。「化粧水とクリームだけで大丈夫?」と不安になりますが、乾燥から肌を守るという点では非常に優れたスキンケアラインです。


基礎化粧品は何日か使ってみなければ変化が分かりにくいですが、ヒフミドは使ったその日から肌の違いを感じられます。個々の悩みを解決するのには少し厳しさがありますが、肌のモチモチ感・スベスベ感を何年も感じていない方にはぜひとも手に取ってもらいたい商品です。

<保水以外のおすすめポイント>
しわ対策たるみ・ほうれい線対策敏感肌対策脂性肌対策外部刺激対策ベタつきなしコスパ

ヒフミドトライアルセットの体験レビューはこちら
【小林製薬】ヒフミドトライアルセットはこちら

ranking3_4b敏感肌・乾燥肌のために作られたディセンシア

img_1330

肌に良い成分が届きにくい敏感肌の特性を生かした基礎化粧品が、ポーラ・オルビスグループのディセンシアの商品です。ディセンシアの強みは特許を取得しているヴァイタサイクルヴェールにあります。

ディセンシア『ヴァイタサイクルヴェール』のココがスゴい!

刺激を受けやすい肌にバリアを形成する技術がディセンシアのヴァイタサイクルヴェールです。外側からの刺激にブロックをかけるため、肌の内部で起こる炎症を食い止めます。さらに、角層に必要なコラーゲンを作る力をアシストしてくれます。

化粧品自体の刺激をなくすという発想ではなく、外部からの刺激を受け続ける肌を守るという発想が、角層をうるおいで満たして正常なターンオーバーを保てる肌へと導きます。


img_04

季節に関係なく乾燥を感じる方がディセンシアの商品を使うなら、まずはアヤナスから使用してみるといいでしょう。全体的にしっとり感が強く、ぐいぐいと成分を引き込む&ため込む力が強いからです。美白を考えている場合でも、先にアヤナスから使用をするとサエルの力を発揮しやすくなります。

ディセンシアのトライアルセットは約10日もお試しできるので、アヤナスとサエルを併せると約20日間の変化が感じ取れて便利です。

<保水以外のおすすめポイント>
敏感肌対策外部刺激対策しわ対策(アヤナス)たるみ・ほうれい線対策(アヤナス)シミ対策(サエル)くすみ対策(サエル)特許技術あり

アヤナスの体験レビューはこちら
保水力を感じるアヤナストライアルセットはこちら

サエルの体験レビューはこちら
美白重視のサエルトライアルセットはこちら

ranking3_5b保湿を重視した酒造の仕事!日本盛

IMG_3165

うるおいと肌のモッチリ感を実感できるのが日本盛の『米ぬか美人NS-Kうるおいシリーズ』と『米ぬか美人NS-Kスペシャルシリーズ』です。トライアルセットでは、うるおい感と透明感を重視した『米ぬか美人NS-Kうるおいシリーズ』とシワやたるみを目立ちにくくさせる『米ぬか美人NS-Kスペシャルシリーズ』の両方が試せます。

お酒を造る際に発生する「コメ発酵液」や「米麹エキス」に含まれる天然のアミノ酸・ミネラル・ビタミン類が、肌のうるおいを徐々にもたらします。

米ぬか美人シリーズのココがスゴい!

うるおいシリーズにのみ含まれる「つや肌酵母」は日本盛独自の酵母です。天然保湿因子(NMF)をたっぷりと含んでいるため、うるおいを作りながらキメを整えやすくします。

エイジングサインに着目したスペシャルシリーズには、キメやハリを作り出す「コメエキス(加水分解コメエキス)」と保水に適した「水溶性コメセラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質)」が、ナノ化をすることによってより浸透しやすくなっています。

他社のトライアルセットとは違い、約2週間ほどのお試しが可能なので、じっくりと肌の調子を見極められる点でお勧めできる商品です。

<保水以外のおすすめポイント>
ごわつき対策(うるおい)ベタつきなし(うるおい)たるみ・ほうれい線対策(スペシャル)ハリ対策(スペシャル)キメ対策

日本盛『米ぬか美人NS-Kうるおいシリーズ』の体験レビューはこちら
『米ぬか美人NS-Kスペシャルシリーズ』の体験レビューはこちら
【日本盛】米ぬか美人スペシャルセットはこちら