女魅力UPブログ-アラフォー向けスキンケアのレビュー
元ダイバーの肌を焼いて後悔をしたアラフォー主婦が、“女性の魅力アップ”を目指して奮闘しているブログです。

女魅力UPブログ管理人のちいちいです。新聞広告で気になったハーベリィアースストーリー『葡萄樹液ジェル』をお試ししてみました。

IMG_2809
本商品(2カ月分の量)を2週間の連続使用した後のレビューです。今はメインで使っておりませんが、だいぶ気に入ったので旅行・日帰り温泉用にキープしております。

育児や仕事に追われるからオールインワン化粧品を愛用しているけれど、ほうれい線・たるみ・シワのケアには向かないと諦めていた方に使っていただきたいです。

IMG_2876

『葡萄樹液ジェル』を推しているようですが、プレ化粧水・美容液・クリームなどの商品もあります。乾燥が厳しい季節にプラスするといいかもしれません。

ハーベリィアースストーリー『葡萄樹液ジェル』の使用感

「ほうれい線・たるみ・乾燥じわをオールインワンだけでプリプリの肌に」というのが『葡萄樹液ジェル』の売りです。

IMG_2892
こちらは4プッシュの量です。ハッキリ言って「少ない!」と思いましたし、乾燥や過剰な皮脂分泌が起こるのではないかと疑いました。

IMG_2882
なじませてみると、これまた驚くくらいにサラッとしています。肌はふっくらしたものの、「絶対にエイジングケアには向かないだろう」「プリプリするなんて絶対にうそだ」という気持ちが高まりました。

肌変化のところでお伝えしますが、肌水分量の変化と肌の状態で疑念はなくなりました。むしろ、「これだけ水っぽくてよく保水ができるな」と感心してしまったくらいです。

IMG_2877
基本的に化粧品の販売ページに書かれている「○○が何倍に」といった文言は信じていません。自分では確かめようがないですし、全ては使用後の肌の変化で見極めるしかないと思っているからです。

『葡萄樹液ジェル』は、使い続けるうちにオールインワンの概念を覆したなと感じました。私の肌は乾燥気味だと皮脂分泌が盛んになるタイプですが、ものすごくバランスが良かったです。乾燥をするタイプの方も、量を調整すればバランスが整うはずです。

ぶどう樹液について

『葡萄樹液ジェル』に使われている樹液は、山梨県の認定エコファーマー久保田英雄さんが作られているぶどうの樹液です。除草剤や化学肥料を使用せず、有機肥料・木酢・炭などを使った葡萄を作っています。

ぶどう農家の女性たちの肌が奇麗であることに着目したワインの研究者が、久保田農園のぶどう樹液を10年かけて共同開発し、劣化させずに高い美肌作用と品質の安定化させたものが葡萄樹液シリーズです。

大量生産をするためにハウス栽培をしたものの、露地栽培以外では成分が薄まってしまうことが判明し、春先の14日間しか採取できない「アミノ酸、フルーツ酸、ビタミン、ミネラル、糖類」をたくさん含んだ樹液のみを使用することになりました。その為、幻の美肌水と言われています。

ぶどう樹液がコラーゲンを3倍にするのは国際的な機関で検証済みで、うるおいを感じさせるだけではなく、たるみやシワのケアに大いに活用できることが分かっています。葡萄樹液シリーズは世界初の葡萄樹液コスメ(※)として、アンチエイジングを考える方のために誕生しました。

※化粧品原料として米国パーソナルケア製品評議会(PCPC/「旧CTFA-米国化粧品工業会)で初めて登録されたことによる。
(公式サイト・新聞広告の情報を整理しました)

<葡萄樹液ジェルの全成分>
水、ブドウ樹液(保水)、BG、グリセリン、グリコシルトレハロース(保湿)、加水分解水添デンプン(抗炎症)、ベタイン(保湿)、キサンタンガム、メチルグルセス-10、カルボマー、水酸化K、1.2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

「鉱物油・石油系界面活性剤・オイル・動物性原料・合成香料・エタノール・シリコン・パラベン」の8つが無添加です。ただし、カルボマー(ポリマー)やアルコール類は使用されているので、気にされている方は使えません。

葡萄樹液ジェルの詳細はこちら

14日間の肌変化(キメ・毛穴・肌水分・シワ)

◆キメの変化は?
bj-kime
キメが乱れることはほとんどなくなってしまったので分かりにくいと思いますが、皮溝(溝)も皮丘(三角や四角の模様)もくっきりを保っているのは見ての通りです。サッパリとしたテクスチャなのでバランスを崩すかと思いましたが、非常に安定していました。

◆毛穴の変化は?
IMG_2906a
初日の不安を感じさせることなく、毛穴の状態は非常に良好でした。ケアを怠ったり合わない化粧品を使うと必ず出てくるほうれい線もどきも、14日間の使用では出ませんでした。

◆肌水分の変化は?

測定部位洗顔後5分後30分後
右頬27.5%27.5%28%
目尻27.3%28.5%28.2%

肌水分量の変化で葡萄樹液の力を感じました。

翌朝は27.4%/27.7%(右頬/目尻)で少し数値は落ちましたが、日に日に数値が上がっていくので「十分に化粧水・乳液・美容液の三役をこなしているな」と実感しました。5日間の平均(翌朝の数値)は28.1%/27.9%(右頬/目尻)となっています。

◆シワの変化は?
IMG_2896
シワが目立たなくなったとは言い切れませんが、上まぶたも下まぶたも引っ張られているような感覚がありました。

※管理人(ちいちい)の肌における変化ですので、全ての方に同じ変化が起きるわけではありません。

葡萄樹液ジェルの詳細はこちら

ハーベリィアースストーリー『葡萄樹液ジェル』のデメリット

  • 久保田農園に万が一のことがあると使用が続けられない。
  • 肌の乾燥が著しいと規定量では足りない。
  • 美白効果は期待できない。

◆農園について
『葡萄樹液ジェル』だけに限ったことではないですが、一つの生産者に頼っている化粧品等はリスクが多いです。今までにない自然災害が頻繁に起こる時代ですから、万が一のことがあった場合は使用できなくなるというデメリットがあります。

◆肌の乾燥について
ジェル自体に油分が乳化されていないので、1月や2月辺りの真冬日だと乾燥を感じる恐れがあります。

IMG_2887
『葡萄樹液ジェル』だけでは心許ないという場合は、手持ちの化粧水・クリームや同じシリーズのプレ化粧水・クリームをプラスすると解決するでしょう。

◆美白について
肌がふっくらと持ち上がる感覚はつかめますが、明るくなった感覚は一切ありませんでした。葡萄樹液以外にくすみやシミに効果が期待できそうな成分を含んでいないので、美白をメインとする方は美白化粧品をプラスする必要があります。

ハーベリィアースストーリー『葡萄樹液ジェル』のメリット

  • 時短ケアでも十分にうるおい感を感じられる。
  • ほうれい線の違いを感じやすい。
  • コスパが良い。

◆うるおいについて
エイジングケア用品にありがちなベタベタ感は一切ないのに、わりと長時間のうるおいが実感できます。成分表を見ても分かる通り(水の次に多く配合)、葡萄樹液が高濃度に配合されているからとしか考えられません。

ベタベタしないので、朝のケア後も時間を置かずに化粧ができます。「時短ケアがしたいのに、すぐにファンデーションが使えなくて困る」という方に使いやすいオールインワンです。

◆ほうれい線について
「夕方になるとほうれい線が気になる」くらいの浅さであれば、使ったその日に実感できるはずです。シワが深い方だと時間はかかると思いますが、たるんだ肌がプリッとする感じは起床時に感じるでしょう。

◆コスパについて
規定量の3~4プッシュだと長持ちします。通常価格5,110円(税込)が1カ月分だと高く感じますが、2カ月分なのでひと月が約2,555円になります。プチプラ化粧品のライン使いをしてもこの価格は難しいですし、肌が生き返れば量を減らすこともできるので、コスパは非常に良いと感じるでしょう。

※使用感・メリット等は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

『葡萄樹液ジェル』を体験してみての評価とお勧めできる方

個人的な総合評価:星4個4

お勧めできる方

  • エイジングケアをオールインワンでかなえたい方
  • しっとりし過ぎるエイジングケア用品が苦手な方
  • スキンケア用品にあまりお金を掛けたくない方

手に取った時の感触からして期待度が薄かったので、だいぶ高評価にしています。ただし、真冬にこれだけでは足りない方もいると思うので、マイナス1ptとさせていただきました。

乾燥肌の方は、湿度がある5月頃から10月頃までは『葡萄樹液ジェル』だけでも耐えられるでしょう。

初回に限りですが、通常価格5,110円(約2カ月分)が送料無料の4,600円(税込)で試せるところがいいです。60日間の返金保証があり、商品の返送料も負担してくれるところも好感が持てます(返送料は自己負担の企業が多い)。

公式サイトはこちら

長いレビューを最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!